キャッシングというと、お金に困って仕方なくというイメージが強いのではないでしょうか。困る理由は人それぞれではありますが、普通に働いて、自分の身の丈に合った生活をしていればお金に困るという事はあまりないかもしれません。もちろん、病気やリストラなど、自分ではどうにも出来ない事情がある人も少なくないでしょう。ですが、そういった事情以外でも、ショッピングやギャンブルなどの使い道としてキャッシングする人が多いのも事実です。ギャンブルに関しては、そこに見栄やプライドは関係ないかもしれませんが、ショッピング絡みの人は見栄やプライドが高い人が多いです。自分をよく見せたい、高価な物を身に付けている事で他人に認められたいなどの気持ちがあるのではないでしょうか。また、ストレス発散の為にショッピングをするという人も、そのうち収入以上の買い物をしてしまい、リボ払いやキャッシングのどろ沼にはまってしまう人もいるようです。人からよく見られたという気持ちは、少なからず誰にでもあるものです。しかし、自分は自分以下でも以上でないのが事実ですので、見栄やプライドの為にお金を借りる事は、愚の骨頂なのかもしれません。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *